階段に手すりが付きました

その他

オトナイの家は大正初期に建てられた古民家です。
カフェのある2階部分は昭和時代にリノベーションされていますが、それでもやはり古い。
バリアフリーという視点から見れば問題だらけです。

特に階段。お年を召したお客様がハアハア(*´Д`)と息を切らして上がってこられていました。
上りはなんとかなっても、下りが危ないんですよね。
これまでは店主が手を貸したりお客様どうしの助け合いでやってきましたが、やっぱりユニバーサルな設備はないよりあったほうがいい。

というわけで、ついに手すりが付きました!

さっそく重たい水のタンクを持って上がるときに使ってみましたが、なかなか便利です。
高齢者や身体の不自由な方にとって便利なものは、誰にとっても便利なものなんですね。
でもこれ、例えば右手の不自由な人は下りのとき使えない。そう考えはじめるときりがないのがハードの弱点。
じゃあ横向きか後向きに降りてもらって、僕が下からサポートしましょうとか、柔軟な対応ができるのがソフトの利点。
バリアの課題はハード=設備を改善したらはいオッケーではなく、ソフト=人と人とのかかわりの中で解決するのが大切なんだと思います。

D

オトナイ

北広島町にある大正建築のブックカフェです。

Previous
パスタはじめました
Next
パンケーキはじめました

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


営業カレンダー

2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

が定休日です。

営業時間・情報

080-5355-1074
水~日 11時~17時(月火祝定休)

カテゴリー

Enjoy this blog? Please spread the word :)