レノンと足穂とパンケーキ

コンセプト

店主が言うのもなんですが、オトナイはおもしろいお店です。
昨日のお客さまからはジョン・レノンの「失われた週末」について教えてもらいました。レノンは昔から好きで楽曲はほぼ全部聴いてますが、伝記的な部分にはあまり興味がなかったのでこの件は初耳でした。すぐにネットで調べましたよ。
で、今日のお客さまとは漫画や文学の話をしていて、稲垣足穂をすすめられました。名前は知っているけど読んだことがない作家。父の遺した蔵書の中にあったのでさっそく読んでみようと思います。
うちのお客さんおもしろすぎないですか。僕も客の立場でいろんなカフェに入り浸ったけど、なかなか店主とこんな話はできなかったなあ。

僕の理想とするカフェは、ゆっくり時間をかけて文化が醸成されるような場。元来カフェはそういう場であったし、特にこういう田舎ではカフェ一軒が大きな役割を持っていると思っています。レノンと足穂の話ができて、パンケーキが食べられる場所なんてなかなかないですから。
オトナイにとって文化的な場であることは、美味しいパンケーキがあるのと同等か、それ以上に超重要なミッションなのです。

(D)

 

 

 

オトナイ

北広島町にある大正建築のブックカフェです。
Previous
8月の営業予定
Next
年年歳歳筏津曼荼羅芸術祭

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


営業カレンダー

2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

が休みです(月・火定休)
・5/2(水)臨時休業
・5/16(水)民泊受け入れのため休み

営業時間・情報

080-5355-1074
11時~17時(月・火定休)

カテゴリー

Enjoy this blog? Please spread the word :)