山の話

日常

確定申告が終わってほっとしたのも束の間、近所の人から「おたくの山の木が倒れて農道をふさいどる」との苦情が。

あちゃー、雪折れですねえ。かずらが絡まった二本が共倒れしたもよう。日曜大工レベルの手鋸しか持っていないので、切り倒すのもなかなか骨が折れました。
年々こんな仕事が増えています。山に人が入らなくなって山が荒れているのが一因。里山を守っていくための仕組み作りが必要なんだけど、個人でできることじゃないな…。おとなりの芸北地域にはせどやま再生プロジェクトという先進的な取り組みがあるので、少しずつ勉強させてもらいます。

オトナイの裏山には駿河丸城跡という史跡があります。子どもの頃はこの山全体が遊び場でしたが、最近はここも荒れ放題で立ち入ることもできない状態でした。去年役場の人たちが史跡保存のために竹や草を刈ってくれて、今はなんとか本丸まで登れるようになっています。

これはその手前の丘にある桜の木。春になるときれいな花をつけるので、今年はお花見カフェをやってみたいと思っています。
ますます山仕事が増えそうです。でもやりたいことにつなげるとそれはそれで楽しい。

オトナイ

北広島町にある大正建築のブックカフェです。
Previous
もんぺるのパンフ、できました
Next
春ですねぇ

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


営業カレンダー

2018年5月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

が休みです(月・火定休)
・5/2(水)臨時休業
・5/16(水)民泊受け入れのため休み

営業時間・情報

080-5355-1074
11時~17時(月・火定休)

カテゴリー

Enjoy this blog? Please spread the word :)