大阪からの民泊でした

民泊

今年2回目の民泊は大阪の中学3年生でした。

大朝もかなり暑かったので、まずは川遊びで涼みました。
ここは店主が子どもの頃よく釣りに来た場所です。ハヤがよく釣れます。滝があって、淵にはオオサンショウウオも棲んでいます。昔と変わらない、いい川です。

そしてわらび採り。うちは田んぼも畑も作っていないので、自前で農業体験が提供できません。なのでこうして野山の恵みをいただきます。

そこでUMA目撃。
正体は池に棲みついたヌートリアでした。かわいいけど特定外来生物で害獣。

翌朝は駿河丸城の竹駆除を兼ねたタケノコ掘り。

アマガエルとトノサマガエルをゲット。都会の子はおおむね虫や生き物が苦手ですが、ときどきこうやって平気で触れる子がいます。この子はカエルが大好きでした。

大朝盆地を一望できる丘にて。きれいに草刈りがしてあって、地元のおばあちゃんたちが畑を作っています。人の手が入ることで美しく保たれている里山の風景です。

とくべつ観光地や名所のない町ですが、民泊のおかげで僕たち自身もふだん見過ごしている地元のよさを再認識できます。
今回も「ずっとここにいたい」と言ってもらえたのでミッション達成! 別れはちょっと寂しいですけどね。

オトナイ

北広島町にある大正建築のブックカフェです。
Previous
雑貨コーナー新作入荷!
Next
オトナイ6畳アート

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


営業予定

2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

が定休日です。

ご案内

080-5355-1074
12時~18時(日・月曜定休)

カテゴリー

Enjoy this blog? Please spread the word :)