月別: 2018年8月

9月の営業予定

お知らせ

休業の多い喫茶店オトナイです。
今月も定休日(月・火)以外に休みがあります。

・9/12(水)~9/15(土)民泊受入のため休み
・9/21(金)保育園行事のため休み
・9/26(水)民泊受入のため休み

これ以外にも子どもの体調不良などで臨時休業の可能性があります。
基本的には当日の朝までにはホームページやフェイスブックでお知らせしていますが、いちばん確実なのはGoogleでオトナイと検索すると最初に出てくる画面で営業予定の確認ができます。

(画像はスマホ画面ですが、パソコンでも同様です)
よほど急な事態でないかぎり更新していますので、ご来店の前にグーグル先生でご確認ください。

被災者支援の進捗ご報告

その他

以前お知らせした、売上の1割を西日本豪雨災害の支援にあてる件の進捗についてご報告です。
この間お店を休んでばかりでなかなか売上が貯まりませんでしたが、おかげさまで少しまとまった額になりました。その全額ではありませんが、まず第1弾として【豪雨災害復興】愛媛県のみかん産地”吉田町” みかんづくりを再開したいに寄付しました。

このプロジェクトはFacebookで知って、みかん作りにかける地域の思いと被災後の過酷な現状、今後の展望といったストーリーがとてもよく伝わってきました。広島県内ではありませんが、災害に県内も県外もないと思い、1回目の支援先はこちらを選びました。
やっぱり発信力って大事ですね。とはいえ、発信力の有無で支援に格差が出るのはそれはそれで厳しい現実だと思います。それではSNSの苦手な高齢者などはどんどん取り残されてしまう。支援が必要な地域や団体の情報があったらぜひ教えてください。

返礼品のみかんジュースは「学校にいきたくないきみへ」プロジェクトで使わせていただこうかなと思っています。まあ届くのがだいぶ先なので、それまではいつものみかんジュースになりますが。
ご寄付くださった気まぐれけーじのそば屋さん、ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。

売上の1割を被災者支援にあてる取り組みは今後も継続していきます。ご協力よろしくお願いします。

学校にいきたくないきみへ

お知らせ

こんにちは。オトナイのダイチ、ユウ、エリコ、カオルです。

学校にいきたくない子、ほんとはいきたいけど、とてもしんどい子、いるかな。たぶんいると思う。ぼく(ダイチ)もそうだったから。
どうしても学校にいけなかったらオトナイにきてもいいよ。

学校を休んできた子は、ジュースもおやつもむりょうにします。

★ぼくたちが守るやくそく
なにも命令(めいれい)しません。
学校にいけないりゆうはききません。

学校にいけないりゆうをことばにするのはとってもむずかしい。だからいわなくていい。

★きみにやくそくしてほしいこと
おうちの人に、オトナイへいくことを話してからきてね。
どこへいったかわからないと心ぱいするからね。どうしても言えなかったら、あとでぼくたちがかわりに話してもいいよ。

★りようのしかた
いつ来ても、いつ帰ってもいいです。好きなことをしてすごしていいです。
お店があいているのは午前11時~午後5時。
月ようびと火ようびはるすにしていることがおおいので、くるまえに電話してね。
☎080-5355-1074(ダイチ)

【保護者の方へ】
18歳以下の子どもの自殺者数が最も多いのは、夏休み明けの9月1日だということが内閣府の調査でわかっています。今この瞬間にも、自ら命を絶つことを考えている子どもがたくさんいるということです。

このやり方には賛否両論あると思います。命を守るための避難場所として悩んだ末に考えました。ご理解いただければ幸いです。またどんなご意見にも耳を傾けます。
店主は不登校の子どものためのフリースペーススタッフや、定時制高校の中で授業に出にくい生徒のための居場所づくりをしてきた経験があります。微力ですが、子どものしんどさに寄り添って、いっしょに考えたいと思います。

★賛同いただける方へのお願い
インターネットの情報は子どもに届きにくいので、周りの子どもたちや保護者の方たちに「オトナイでこんなことやってるらしいよ」と伝えていただけるとうれしいです。

コンサートのおしらせ

イベント周辺情報音楽

大朝在住のダーシーとその友人のコンサートです。
ダーシーの歌はほんといいです。おすすめ!

【日 時】8/15(水)19時~
【会 場】北広島町大塚1492

場所は田んぼの中の道を少し山に登っていったところにある一軒家です。オトナイから車で5分くらいですが、ナビがないとわかりにくいです。
不安な人はオトナイで18時半頃まで待っていっしょに行きましょう!

オトナイの民泊はちょっと変なのかもしれません

民泊

3泊4日の民泊が終わりました。
瀬戸内海の島から来た小学5年生。オトナイ史上最強にアクティブなグループでした。
とにかく好奇心旺盛、食欲も旺盛。あらゆることに素直に感動できる感受性と、それを言葉で伝えてわかちあう表現力・共感力豊かな子どもたちでした。僕たちもたくさんのことを学ばせてもらった、貴重な4日間でした。
うちの子2人もフル参加。上の4歳の子は川で毛虫に刺されて大泣きしたり、階段から転げ落ちてお尻に青痣をつくったりとアクシデントに事欠かずそちらの対応でへとへとに疲れましたが、最後のお別れの時はこれまでの民泊の中でいちばん悲しそうでした。いい経験になっていると思います。

島には泳げるほどの川はないので川遊びはほんとに楽しかったようです。震えるまで遊んでいました。

急にテレビの取材があり、子どもたちはリポーターさんを見て「テレビに出てる人だ!」と行列してサインをもらって握手してもらって、「もう手洗わんとこ!」と大興奮。テレビに出てる人ってそこまですごいのか。いっぽう肝試しでうっかり店主とつないでしまった手は躊躇なく洗っていました。

その肝試しでは本物の人魂を見たようですよ・・・。

最後の夜は「寝たらすぐ朝になるから徹夜する!」とのこと。まあ無理やろなあと思っていましたが、泣いたり笑ったりめちゃくちゃなテンションになりながらけっこうがんばっていました。おかげで翌日は全員睡眠不足。
こんなとき、まともな大人なら「明日のことを考えて早く寝なさい!」とか言うんでしょうけど、オトナイの民泊はちょっと変なのかもしれません。他の民泊家庭とたぶん全然ちがうことをしてる。
僕らが忘れてる大切なことや美しいものって、こういう子どもの面倒臭さの中にあったりするんじゃないか。子育てなんかまさにそうですよね。そういう宝石のようなものに触れたくて、あえて面倒臭さにつきあってるところはあります。
そういう意味では僕らのエゴに巻き込んでいる。だから僕らのほうこそ子どもたちにつきあってもらっているのかもしれません。中にはそれが合わない子もいたかもしれない。だとしたら申し訳ないなあと思います。今回の4人はぴったり波長が合ったような気がします。
今日、家に帰った子がさっそく2人電話をかけてきてくれました。こういうことがうれしくて民泊を続けています。

講演会のご案内

お知らせ講演・ワークショップ

「信と⼈と⼈⽣と」
 濱⽥裕三さん(⽇本キリスト教団牧師)をお迎えして

濱田さんは日本キリスト教団牧師、地域活動支援センターミルキーハウス施設長で、かつて北海道浦河の「べてるの家」草創期に関わっておられました。
濱田さんの今とこれからについてお話しをうかがいます。

⽇ 時:8⽉25⽇(土)14:00~15:30頃(13:40開場)
場 所:オトナイ(北広島町⼤朝577)
参加費:600 円+ワンドリンクオーダー
定 員:15 ⼈
*事前申し込み優先,満員の場合はお断りすることもあります。
事前申し込み/問い合わせ:メールでbeech2018@mbr.nifty.comまで。返信まで最⼤2 ⽇お待ちください。

子ども椅子、あります

子育て

Googleの情報で、なぜか何度修正しても「子ども用の椅子がない」と書き換えられてしまう当店。
ありますから!

現状うちの9か月のビッグベイビーに合わせていますが、お子様に合わせて調整可能です。お気軽にスタッフまでお声かけください。

和室にはバンボもあります。どちらも寄贈品です。ありがたいことです。

これからはGoogleに「子ども用の椅子はありますか?」と訊かれたら「はい」とお答えください。

民泊シーズン真っ最中

民泊

何か最近民泊のことしか書いてない気がしますが…実際そうなのでありのままを伝えていきます。
飲食業や小売業では2月と8月は売り上げが落ちるそうです。うちの場合は2月どころか冬じゅうずっと壊滅的で、並のカフェならとっくに潰れてます。潰れないのはカフェ部門は全体の3分の1程度で、それ以外にいろいろやってるわけです。おかげさまで夏はこのように民泊が忙しく、合間に店を開けているという感じです。ご来店の際はホームページやフェイスブックなどで事前にご確認くださいね。

いま来ているのは瀬戸内海に浮かぶ島の子たち。ちょっとシャイですが、素直ないい子たちです。子どもは大人の鏡であるということを常に肝に銘じています。僕らがかかわり、見ているのはその子のほんの一瞬、ほんの一面に過ぎません。もしその子に何か問題があると感じたら、それは自分自身の中にある問題かもしれないと考えてみます。だから世の中には悪い子やダメな子なんて一人もいないと僕は思っています。きれいごとでしょうか? そうかもしれません。いつかその確信が揺らぐような出来事があったとき、この子たちとの出会いが僕らを支えてくれるのではないかと。

今回からライフジャケットを導入。冒険の幅が広がりました。

モリアオガエル?

さをり織りもいつもより時間をかけてていねいに作りました。

回数をこなすことで僕らも肩の力が抜けてきて、純粋に楽しめるようになってきました。
夏の民泊。まだ続きます。

【おしらせ】

冬期休業中です。
営業再開は3月頃の予定です。

営業時間・情報

080-5355-1074
11時~17時(月・火定休)

カテゴリー

Enjoy this blog? Please spread the word :)