See you!

民泊

今回の民泊はオーストラリアの高校生!
店主夫妻は2人とも英語が苦手、相手の日本語力もあいさつ程度なのでコミュニケーションにはかなり苦労しましたが、「伝えたい」「知りたい」という気持ちがあればなんとかなるもんです。4歳のユウがいちばん積極的に<日本語で>グイグイいってました。やっぱり子どもってすごい。英語を使う気も覚える気もなし(最後に“See you”だけ覚えました)。
複雑なやりとりはできないので、本当に伝えたいことだけをシンプルに伝えあう。それがかえってコミュニケーションの純度と密度を高めるから、1泊2日という短い間でも友情が芽生える。友情に年齢も性別も国境も関係ないってのは店主の信念のひとつです。
お別れのとき「寂しいって英語でどういうんだ? I am lonelyじゃちょっと違うよな」とか考えていたら、向こうから“I’m sad”と言ってくれたから、あっそれでいいんだと思って“I’m so sad”と言いました。とっさに“Me too”が出てこないレベルの英語力です。でも気持ちが伝わればそれでいいんだよなと思いました。

音楽の話もたくさんしました。AC/DCとかカイリー・ミノーグがオーストラリア出身って知ってました?

友達のアメリカ人の農場を手伝い、トップカーでドライブ。

玉ねぎの皮染め。とてもよろこんでくれた。

最近、人見知りモードのカオルも最後にようやく慣れてこの笑顔。

I’m so glad to have met you.
Have a nice trip!

オトナイ

北広島町にある大正建築のブックカフェです。
Previous
今年もやります「スローな暮らし」
Next
島からの便り

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


営業予定

2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

が定休日です。

ご案内

080-5355-1074
12時~18時(日・月曜定休)

カテゴリー

Enjoy this blog? Please spread the word :)