りんちゃんとRIN*RIN

手づくり雑貨音楽

『スローな暮らし2018』でキーボード演奏をしてくれたりんちゃんの動画をUPしました。
そのときにもらったメッセージを再掲しておきます。

吉田りんです。11歳です。小学4年生ぐらいから学校に行かれなくなりました。
音楽は特別なもので、おうちにあるピアノを半年前くらいからどくがくでひいてみたいと思うようになりました。音譜全然読めないです。ラとソとかよく分らない。でも、自分が楽しくひきたいと思う。
学校に行けない同じおもいのひとにもきいてもらえたらうれしいです。

りんちゃんのもう一つの顔は、手作り雑貨「RIN*RIN」という作家さん。
この年齢で自分のやりたいことをはっきり持っていて、それを続けるための行動に移しているんです。

羊毛で作ったかわいいアクセサリーが好評です。売れています(←これがすごい!)。

こちらは新たに加わったあずま袋。お弁当やちょっとしたものを包むのに便利です。

店主はこうやって使っています。図書館で借りた本などをそのままカバンで持ち歩いて傷めないように、インナーバッグとして重宝しています。見た目もおしゃれでおすすめです!

オトナイ

北広島町にある大正建築のブックカフェです。
Previous
『スローな暮らし2018』終了!
Next
ご参加いただきましてありがとうございました。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


営業予定

2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

が定休日です。

ご案内

080-5355-1074
12時~18時(日・月曜定休)

カテゴリー

Enjoy this blog? Please spread the word :)