民泊とオオサンショウウオ

民泊

6/7~9の2泊3日で民泊に来てくれた神奈川県の中学生。
この学校は2回目です。去年の写真を見せたら「部活の先輩だー!」。そういうことがあるからおもしろい。民泊に来てくれた子たちはみんな何年たっても憶えています。SNS(10代はほとんどインスタグラム)でつながってる子も多いです。
民泊は一期一会の人間関係ですが、スマホを通じてお互いの日常の断片を確認しあうことで細く長く持続させることができるSNS社会も悪くないと僕は感じています。もちろん、安全な使い方とリテラシーを大人がきちんと教えることが前提です。

今回のトピックスはなんといってもオオサンショウウオとの遭遇。
子どもの頃からこの淵にいるのは知っていましたが、僕もここで見たのは20年ぶりくらいです。さすがに同一個体ではないかなあ…でも20年ぶりの再会かもしれないと思うと感慨深いものがありました。

かわいいですねー。中学生たちも大興奮でした。
水面に漂っている泡は、家庭から出る合成洗剤の泡だと思います。これを見るといつも残念な気持ちになります。きれいな川、貴重な生物を守るために、環境負荷の少ない洗濯用粉せっけんや台所用せっけんを使いましょう!

みんな、楽しい時間をありがとう。
また来年、きみたちの後輩が来てくれるのを楽しみにしています。

オトナイ

北広島町にある大正建築のブックカフェです。
Previous
「檻の中のライオン in 北広島町」無事に終了しました
Next
写真講座と作品展のおしらせ

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


営業予定

2019年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

が定休日です。

ご案内

080-5355-1074
12時~18時(日・月曜定休)

カテゴリー

Enjoy this blog? Please spread the word :)