月別: 2019年9月

便乗値下げします!

お知らせ

予告しておりました消費税増税記念!便乗値下げ。
10/1から次の商品で値下げを実施します。
・カフェオレ
・ルイボスティー
・豆乳チャイ
・ホットチョコレート

また、新商品として
・豆乳アイスチャイ
を追加しました。こちらもお得な価格になっています。
かなり豆乳感強めなので、豆乳好きな方におすすめです。

コスト削減の一環として、これまで珈琲や紅茶に自動的に付けていたミルクを廃止します。意外と使われない方が多いので、かねがねもったいないなあと思っていました。
ご希望の方には無料でお付けします。その際は牛乳・豆乳からお選びください。

また、ストローを紙製に変更します。これはコスト削減というよりプラスチックごみ削減が主な目的です。といっても紙ストローも使えばごみになるので、不要な方はあらかじめお伝えいただければ幸いです。

 

店長、消費税上がるってよ

お知らせコンセプト

みなさんこんにちは、オトナイ店長のダイチです。

さて、いよいよ10月から消費税が10%に引き上げられますね。このたびの消費税増税は、ただでさえ低迷している個人消費を極限まで冷え込ませ、疲弊した消費者の息の根を完全に止める素晴らしい政策です。さらにその税収の大部分が法人税の減税分にあてられ、一部の大企業のみがさらに儲かる仕組みになっていることも注目に値します。

オトナイではこのたびの消費税増税にあやかり、10月1日よりメニューの一部を

便乗値下げします!

税込み表示もこれまで通りです。というか、もともと消費税分はいただいておりませんが。

まあこれまでも部分的な価格改定はちょいちょいやっているので、その延長です。最初の価格設定をあまりに低くしすぎて、「これよく考えたら利益が100円くらいしかないやん…お客さんが10人来ても全員これ頼んだら1000円しか儲からへんで」という凡ミスにより、のちにこっそり値上げした商品もありますが、大目に見てください。そのかわりコストを削減できたときなどは、きちんと価格に反映して値下げしています。今回の値下げも品質を落とさずコスト削減した企業努力の賜物です。

このブログで社会的な問題にふれたり、政治にかかわることを書いたり、何かとんがったことを発信するたびにお客さんが減るというセオリーがありますが、まあ今回は誰にとってもうれしいはずの値下げなので大丈夫でしょう!
ほんとはこんなの全然とんがってるうちに入らないんだけど、田舎だと悪目立ちするのかなあ…。

「気候危機を止めるためのワンアクション!@大朝」事後ミーティング

イベントオトナイ対談

9月23日に「気候危機を止めるためのワンアクション!@大朝」というイベントを開催しました。
その事後ミーティングを対談形式でお送りします。

ダイチ(以下ダ) いやー予想はしていたけど誰も来ませんでしたねぇ。
エリコ(以下エ) 7割くらいはそうなる予測してたけど。
ダ どうして来なかったんでしょうね?それを話し合うのがこのミーティングの目的です(ニヤニヤ)。
エ あんたがニヤニヤしてるときはだいたい他人事やねん。
ダ 否定はできない。
エ まず理由としては私の発信不足。SNSの内容ももっと考える必要があったし、手書きでいいからチラシを撒くべきだった。もう一つは、私とダイチの温度差かな。
ダ そこですよね。僕のこの温度が大体の世間一般の温度だと思ってください。
エ 「興味ある」って言ったよね?
ダ 興味はある。それは嘘ではないんよ。その少しは興味あるでっていう人がどうやったら来てくれるのかってこと。
エ まず仲間を作る。気候危機に関心があって、行動を起こしたいと思っている人を1人でも2人でもチームにする。
ダ つまり個人発信からムーブメントに変えていきたいということ?
エ ムーブメントを起こすのは田舎ではかなりハードルが高いと思ってて、よく言われるのはムーブメントが起きるには発起人に賛同する2人目が肝心なんだけど、その2人目が見つかる確率が低い。だからこそ今回はハードルが低い内容でやってみたんだけど。
ダ ハードルが低すぎてフックがなかったという可能性があるよね。イベントページの「興味あり」は130以上あったんだから、もうちょっとエッジの効いた企画をやってもよかったのかもしれない。
エ 「興味あり」を押してくれた人はもともとこの問題に関心がある町外の人が多かったと思う。だから参加にはつながらないだろうなというのは思ってた。私がなんでハードルを下げたのかというと、やっぱり町内の人に来てほしいというのがあって。田舎は同調圧力も強いし、動きにくい空気があるんじゃないかなあ。
ダ 同調圧力のせいで来なかったわけではないと思うがなあ。
エ もちろんそれがすべてだとは思わんよ。
ダ 僕はまずみんな余裕がないのが一番の理由だと思う。だって僕もそうだもん。仕事も生活もお金も時間も余裕なさすぎるって。アマゾンの火事よりまず家計が火の車よ。
エ 気候危機の対策が間に合わないかもしれないということはマジ大変なことだと思うんだけど、それすら考える余裕がないということなんかな。
ダ そうだと思う。
エ それは深刻やな。
ダ 気候変動という大局的な出来事が、自分の周り半径5メートルの出来事と実はつながってるんだけど、そこをうまくカモフラージュして見えなくするような仕組みができあがってる。お金や時間に余裕がないのも実はつながってる。これ言い出すとめんどくさい話になるからあんまり深掘りせんけど。
エ 仕組みがあるからって考えると、やりたい気持ちに蓋をしてしまう。発信してもリアクションが少ないから空しいときもあるし、あきらめたくなるときもある。でもいろんな人から学んだのは、何かを変えたいと思うときはまず自分から変わらないと何もできない。自分が1人目にならないと2人目は絶対現れない。
ダ ははあ。
エ もう一つ、すでに行動を起こしている人は絶対いるんだけど、埋もれてる。
ダ 実際出会えればいいんだけどね。SNSに頼ってると限界があるね。
エ ボトムアップだけじゃなく、町とか議員に訴えるとか、そういう方法もやっていかなきゃとは思ってる。
ダ いろいろ出てきたので、このあたりで締めますか。
エ 近いうちにまた何かイベントやります。とにかく知恵がほしいので、協力者を募集してます。

スローな暮らし Vol.11

イベントスローな暮らし

11年目です!
手づくり雑貨やものづくりワークショップを中心としたワンデイショップです。
maniさんによる発酵ベジカレーのランチもありますよー。

【日 時】10/6(日)11:00~16:00
【会 場】オトナイ(北広島町大朝577)
【問合せ】080-5355-1074

イベントページはこちら
↓↓↓↓↓↓
https://www.facebook.com/events/2354868408058239

 

※チラシの内容を一部修正しました(9/29)

オトナイは合成洗剤・人工香料不使用のお店です

コンセプト

オトナイでは合成界面活性剤や人工香料の入った製品を一切使用していません。
コーヒーやおやつの匂いを楽しんでいただきたいという理由もありますが、それ以上に、有害な化学物質を環境に放出しないためであり、自分や子どもたちが化学物質過敏症にならないためであり、すでに発症されている方たちがこれ以上苦しまないで済むようにしたいという考えからです。

食器洗いには無添加の液体せっけんを、タオルや布巾などの洗濯には粉せっけんやセスキ炭酸ソーダ(アルカリウォッシュ)を使用しています。
店内でも化学物質の入った洗剤や芳香剤、消臭スプレーなど一切使っていません。やむを得ず蚊取り線香を焚くときは天然の除虫菊を使っています。
店主家族はプライベートでもせっけんシャンプーや粉せっけんを使用し、虫よけスプレーや制汗スプレーなども手作りしているので、身体や衣服に化学物質が残留していたり、人工香料の匂いがしたりすることは基本的にはありませんが、とはいえ過去に化学物質入りの製品を使ったことがないわけではなく、また不特定多数のお客様がご来店される環境なので完全にゼロにすることは難しいと考えています。

それでも可能な限り化学物質をゼロに近づけ、化学物質過敏症の方でも安心してご利用いただけるよう努力を続けます。
もし何か気になることがあれば、お気軽にスタッフまでお訊ねください。

オトナイ古本市

9/7(土)スタート!
文庫・新書300冊以上!
オール10円!

小説、エッセイ、俳句、人文科学、評論、仏教など幅広いジャンルが揃っています。
今回は単純に本の整理が目的なので、特に厳選した品揃えではありません。が、良い本もたくさんあります。
なんせオール10円です。本好きな人ならきっと掘り出し物が見つかると思います。
期間は概ね1か月程度を予定しています。本は随時補充、入れ替えします。
※カフェご利用のお客様限定です。

オトナイこども文庫

子育て

【オトナイこども文庫】
と仮に命名しました。
こんにちは、オトナイのダイチです。

オトナイの玄関にたくさんの絵本や児童書があるのをご存じですか?
これはほとんどが寄贈によるものです。今回新たに別の方からもご寄贈いただきました。いずれも良書揃いです。
もちろん2Fのカフェスペースへの持ち込みも大歓迎です。

年齢や発達に合った本にたくさん触れることは、こどもの育ちにとってとても大事なことだと思っています。
僕は自分の子が5歳とまもなく2歳の2人で、ほぼ毎晩絵本の読み聞かせをしています。そこで感じるのは、こどもは大人の想像以上に絵本の世界から大きな刺激を受けているということ。一瞬で物語に引き込まれ、じっと見て聴いているときもあれば、次のページをせがんだり、逆に前のページに戻ってほしがるときもあったりして、とにかくものすごい集中力を発揮して絵本の世界に入り込み、全身で何かを感じ取ろうとしています。

だからこそ、どんな絵本を選ぶかということはとっても重要。個人的な選びポイントは、想像力をかきたてるような絵と物語であること。絵本の絵は一流のアートに匹敵するものであってほしいし、絵本の物語は一篇の美しい詩のように磨かれた言葉で綴られていてほしいというのが僕の考えです。

もちろん人の感性は多様なので、その捉え方には幅があって当たり前。僕があまり好きではない本を好きな人がいてもいいし、その逆もまた然り。
【オトナイこども文庫】にはいろんな作者、いろんなテイストの本がたくさんあるので、その中から自由に選んでいただければうれしいです。

営業予定

2019年10月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

が休みです(日月定休)。

10/6(日)はイベントスローな暮らし Vol.11を開催します。
10/8(火)は振替休業です。
10/22(火)は臨時休業です。

ご来店前にホームページ、フェイスブック、グーグル検索でご確認ください。

ご案内

Tel 080-5355-1074
営業時間 12:00~18:00
定休日 日・月曜日、その他不定休

カテゴリー

Enjoy this blog? Please spread the word :)