オトナイ対談

オトナイ対談

ダイチ 先月初めて公開して好評だったオトナイ対談。今後は月2回くらいのペースで定例化していきたいと思います。内容としては直近の活動の振り返りと、今後の予定ですね。僕たちがオトナイで普段どんなことをしているのか、どんなことを考えたり話し合ったりしているのかということをさらけ出していくと。オトナイはコミュニティカフェを目指しているんだから、どんな人物がやっているのかということをもっと可視化していきたいと思ってるんよね。
まず時系列で、10/1からスタートした消費税増税便乗値下げについて。まあこれは悪ノリのように見えますが、政治への批判をこめた企画であったわけです。

エリコ 心配していただく声もありました。ありがたいんだけど、心配してくれるなら来てほしい!

ダ まあそうだね。お客さんが来てくれないとお店は確実に潰れます。来てくれるのがいちばんの応援なんだけど、距離的・時間的に来れないという人はシェアや口コミで広めてくれるだけでもうれしいです。
今は正直経営的には苦しいけど、消費税が5%に減税、もっといいのは廃止されたらうちみたいな小さいカフェでもやっていけるようになると思ってる。今みんな余暇にかけるお金や時間がないのは国の経済政策や労働政策のせいだから。そういう意味でのカウンター企画でもあったわけ。社会が変わるのが先か、うちが潰れるのが先か。答えが出るまで続けていきますよ。
次は10/6のスローな暮らし。

エ 反省点として忘れ物やミスが多かった。

ダ その前後だいぶ忙しかったからね。

エ でもそれは来場者や出展者には関係ない話だからね。忙しいのがわかってたから前もって準備を進めてたけど、それでもやっぱりミスがあった。でも初めての試みとして、キッチンでmaniさんとコラボできたのがかなり新鮮だった!正直言うと主催とフードの両方の責任を負うことから解放されたのもすごく楽だったし。

ダ maniさんの発酵ベジカレーはコンセプトもスローな暮らしにピッタリだったしね。

エ 出展者さん全体の調和が良かったよね。

ダ 来年はまた新たな出展者の人が入ってきてくれたりするとうれしいね。スローな暮らしは去年の10周年あたりで抜本的に改革しようと思っていたこともあったけど、今年やってみてこの路線でいいんだなということがわかったね。これは大きかった。

エ 続けることの重要さも改めて感じたし。オトナイには「変わらないために変わり続ける」というコンセプトもあるんだし、マイナーチェンジでいい。

ダ それは僕の人生最大の名言ですね。
では次。10/4にまちづくり懇談会に参加しました。これはお店以外の出来事だけど、町政のあり方はオトナイの活動にも深く関わってるので。

エ いかに役場の中で連携が取れてないかということがすっごいよくわかった。

ダ 横の?

エ 横も縦も。全部課長がしゃべるやん。その部下というか部署の人たちはすっごいがんばってるはずなんだけど、そのがんばりが全然反映されてない。要するにもったいない。

ダ 特に○○課ね。

エ 仕事が多過ぎるんだと思う。クレームを避けるために聴こえのいい曖昧な言葉を使って、それによってさらにクレームを呼んでいるという悪循環。

ダ 懇談会でもかなり意見出てたねー。うちも言ったけど。

エ うちや100プロみたいに自分の地域から何とかしようという小さい単位の活動も有効だと思う。素直に応援したい。

ダ 次はつい昨日10/17の議会報告会。こちらは町議会が主催。託児があって助かりました。この件ひとつとっても、どっちのほうを向いて仕事をしているかという違いが役場と議会で如実に表れてたねー。

エ 託児を引き受けてくれた地域のお母さんたちに感謝。

ダ 僕は除草剤について、エリコは議会としてのSNS発信について意見を言いました。だいたい僕らどこでもバンバン意見言ってるよね。自分がこうしたいと思って動いた結果人からどう思われても仕方ないというか、気にしない。嫌う人にはどうせ何やっても嫌われるんだし、それよりは一人でも共感してくれる人がいることのほうが大事。

エ 伝え方にはすごく気をつけてるよ。日本人は意見を言うと文句や批判ととらえがちなので、そうとらえられないようにものすごく気をつけてる。

ダ そうだね。

エ 役場も議会も町民も抱えてるものがいっぱいあって、それはしんどいんだけど、なるべく楽しんでやるほうがいいと思う。その方がモチベーションも長続きしやすいし。

ダ そうだね。

エ 私たちはうるさい夫婦かもしれないけど、楽しそうにやってるなあというのが伝わってほしい。

ダ では最後に今後の予定。今日から被災地支援のバザーをはじめました。詳細はまた別の記事で。
現在開催中なのは「つかもとりえイラスト作品展」を10月末まで。次の絵画展も決まっています。
それから12/21にSlow Live第2弾を開催します。
エ とにかく楽しみだね。それと社会のよもやまごとを語り合う「イトナミカフェ」も年会に開催したいと思っています。

オトナイ

北広島町にある大正建築のブックカフェです。
Previous
宇津田含さんと話しましょう
Next
緊急開催!台風19号の被災地支援バザー

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


営業予定

2020年6月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

が定休日です。

店舗情報

Tel 080-5355-1074
営業時間 12:00~18:00(冬期は17:00まで)
定休日 日・月曜日、その他不定休

カテゴリー

error

Enjoy this blog? Please spread the word :)