『ファンタジウム』

漫画コーナーに杉本亜未『ファンタジウム』を追加しました。
もう10年近く前に完結した作品なので知ってる人は知っていると思いますが、作者あとがきによると連載中は全然人気がなかったそうなのでマイナーかもしれません。終わり方もあれ?打ち切りかな?という感じでした。
僕が知ったのはわりと最近ですが、ここ数年で読んだ中で最高傑作といえる素晴らしい内容でした。
主人公はマジシャンの少年で、ディスレクシアという障害を持っています。日本語では読み書き障害とか難読症などと言われます。作者によると日本の漫画でディスレクシアを扱ったのは本作が初めてということです。
この少年がすごくいいんですよね。学校でも読み書きができないがゆえにバカにされて壮絶ないじめを受けるんですが、持ち前の芯の強さとマジックを通して次第に周りの人たちに影響を与えていく。
こういうふうに紹介すると、「なあんだ、障害があっても結局才能があって強い人間だから成功するんじゃん」と受け取られかねませんが、そうじゃないところがこの漫画のすごいところです。主人公は確かに才能という点では特別な人間だけど、その生きづらさの背景にあるものは多くの人が直面する困難と本質的には何ら変わらない。ただ違うのは、その困難との向き合い方です。そこが一番の魅力かもしれない。
うまく表現できないので、とにかく読んでみてください。絵もちょっと昔風だけどかわいくて好きです。
 
もう絶版なので仕方なく古本で買いましたが、ラストの8,9巻が未入手。応援のために作者に印税が入ってほしいので、新刊で売っているところを探しています。

オトナイ

北広島町にある大正建築のブックカフェです。
Previous
【本日は臨時休業です】
Next
連休の営業について

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


営業予定

2020年9月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

 

2020年10月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

が休みです。

店舗情報

Tel 080-5355-1074
営業日 木・金・土曜日(不定休あり)
営業時間 12:00~18:00(現在17:00までの短縮営業です)

カテゴリー

error

Enjoy this blog? Please spread the word :)