月別: 2020年11月

オトナイ対談⑧

オトナイ対談

エリコとダイチによる「オトナイ対談」は、私たちがふだんどんなことを大切に考えながらオトナイを運営しているかを知ってもらいたいという思いで不定期におこなっています。
今回はちょっと辛口です。

エリコ 東京都の警戒レベルが最高になったって。
ダイチ 完全にGo Toのせいやろ。そもそもコロナが収束してからという約束を反故にして前倒ししたわけやから。
エリコ いよいよひどい国になったな。
ダイチ こないだの町づくり懇談会で町内のコロナの状況について質問したんだけど、役場の人ぜんぜん危機感ないよね。
エリコ データも把握してなかったしね。
ダイチ 「給付金などで支援してます」くらいしか言わなかった。
エリコ 「引き続き産品フェアなどの取り組みを考えたいと思う」と言ってたけど、そもそも産品フェア自体が対策になってないから。低予算でやってる感出してるだけ。
ダイチ きみの質問に対する回答もすごい冷たかったね。
エリコ そんなに困ってる人は町内にいないと多分本気で思ってる。ああいうとき嘘でもいいから困っている人がいるという前提で話してもいいじゃん。
ダイチ だからこそどんだけデータ持ってるかという質問をしたわけよ。データがなければ今ある支援が足りているか足りていないかという判断もできないはずなのに。でもなぜか「やっています」という不思議な自信だけはある。
エリコ 私が例に挙げた町内のホテルや民宿がクラウドファンディングをやっていることについても一言も答えがなかった。
ダイチ 町民が自助努力で何とか持ちこたえようとしている状況を知っているか、どう思うかという質問だったけど、それも答えなかったね。逆に何やったら答えるん?ガースーかよ。
エリコ 14億かけた箱モノについて「それは今必要ですか?」という質問に「建設は建設」と答えたからね。
ダイチ あれは本当に冷たい。だいたいね、二言目には財源がない財源がないと言いながらコロナの最中にデカい箱モノ造ってる自治体に都会から移住者が来たいと思いますか?っていう話なんよ。移住促進移住促進言ってる割には、やることのピントがとことんずれてる。
エリコ 離れたくなるね。
ダイチ ある意味すごい移住促進だよね。出ていくほうだけど。
エリコ そういう行政に対してどうしたらいいんかね。
ダイチ 嫌われてもいいから言っていくしかないね。2年間託児について言ってきてやっと少し前進したからね。(補足:過去2年間町づくり懇談会に託児がないことについて指摘してきて、ようやく今年託児が用意された。ただし申し込みがあった場合のみ対応という条件付きで、しかもそのことについてどこにも書いてなかった。)
エリコ ほんまに2年間うちらしか言わんかったと思うねん。だからこういうやり方になるんよ。行政主催の懇談会なんだから、もちろん託児もするし、家族みんなで、友達誘ってなるべくたくさんの人に来てほしいという姿勢がほしいわけよ。Aちゃんが発言してたように「来てほしくないのかなと思うくらい告知がなかった」って、言われても仕方ない。
ダイチ あれはいい意見だったね。ああやってうちら以外にも意見を言う若い人が出てきたのはいいね。あと俺は最後にGさんが言った「もっと役場の人の意気込みを見せてほしい」という意見が良かったなあ。思わず拍手してもうた。忖度せずに物申す人ってカッコいいよね。俺もGさんみたいな爺さんになりたい。

営業予定

2021年4月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

が休みです。

店舗情報

Tel 080-5355-1074
営業日 木・金・土曜日(臨時休業あり)
営業時間 12:00~17:00

カテゴリー

error

Enjoy this blog? Please spread the word :)