カテゴリー: その他

さんいんせん!

その他コンセプト

こんにちは、オトナイのダイチです。
7月21日(日)は参院選投票日ですね。有権者のみなさん、投票には必ず行きましょう!

政治というと自分とは関係ないと思ってしまったり、話題にすること自体タブーであるかのような風潮すらありませんか? でも、本来は私たちの生活と密接にかかわっている大切なものです。
このブログを読んでくださっている人はご存じと思いますが、オトナイはコミュニティカフェとして運営しています。政治や社会のことをもっとオープンに語り合える世の中にしていきたい、そして政治を通して私たちの暮らしをもっと良いものにしていきたいという思いを持っています。

そこで今回の参院選!
オトナイはれいわ新選組を応援しています。

えっ?一政治団体を名指しで応援?お店なのに大丈夫?とご心配いただくかもしれません。

大丈夫です!

なぜなら、れいわ新選組の理念や政策、山本太郎の思いはそのままオトナイの思いとほぼ一致するからです。こんな政治家は今までいませんでした。応援することに何のためらいもありません。
いいね!やフォロワーの数が減るかもしれません。短期的には集客や売り上げに影響する可能性もあります。それでもいいんです。考え方のちがう者どうしが話し合えるような場でないとコミュニティカフェを名乗る資格はありません。
だから、与党支持者、その他の野党支持者、支持政党なんかないよ、政治なんか興味ないよという人もどんどんご来店ください。

れいわ新選組は、今回の参院選に10人の候補者を擁立して挑んでいる新しい政治団体です。代表を務めるのは参議院議員の山本太郎。

まずはこの動画を見てください。9分の動画です。

日本を守る、とは
あなたを守ることから始まる。

あなたを守るとは、 あなたが明日の生活を心配せず、人間の尊厳を失わず、
胸を張って人生を歩めるよう全力を尽くす政治の上に成り立つ。

あなたに降りかかる不条理に対して、
全力でその最前に立つ。
何度でもやり直せる社会を構築するために。

20年のデフレで困窮する人々、
ロスジェネを含む人々の生活を根底から底上げ。
中卒、高卒、非正規や無職、障害や難病を抱えていても、
将来に不安を抱えることなく暮らせる社会を作る。

私たちがお仕えするのは、
この国に生きる全ての人々。

それが、
私たち「れいわ新選組」の使命である。

れいわ新選組公式サイト「決意」より

 

ここからは、れいわ新選組を応援したいと思われた方へのご案内です。

東京選挙区は、れいわ新選組から野原よしまささんが立候補しています。
その他の選挙区でも、比例区でれいわ新選組に投票することができます。書くときは「れいわ」だけで大丈夫です!
または、応援したいれいわ新選組の比例代表候補者の名前を書くこともできます。候補者一覧はこちら→れいわ新選組公式サイト候補者

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

せっけんライフのススメ

その他

こんにちは、オトナイのダイチです。昨日の定休日はお店の大掃除をしました。
掃除に使う洗剤は重曹やアルカリウォッシュ(セスキ炭酸ソーダ)です。特にアルカリウォッシュは重曹よりアルカリ性が強く、水にも溶けやすいので、スプレーに入れておけば窓にもキッチンにも万能に使えてじつに重宝します。レンジや換気扇の油汚れも一発で落ちます。

オトナイでは合成洗剤は一切使用していません。掃除以外にも、食器洗いは液体せっけん、タオルや布巾の洗濯には粉せっけんを使用しています。画像のものはスーパーやドラッグストア、ネット通販などで手に入り、使いやすく価格もお手頃なおすすめ商品です。

合成洗剤に含まれる合成界面活性剤には、皮膚から吸収されて害になるものが多くあります(経皮毒)。僕も若い頃、合成洗剤を使っていたときは手荒れとかゆみに悩まされていましたが、せっけんを使うようになってからは毎日何時間水仕事をしても手荒れになったことは一度もありません。
また合成界面活性剤は自然界で分解されるのに時間がかかるため、川や海の汚染の原因になります。河川の汚れのうち、生活排水の占める割合は約7割と言われます。よく川の堰などで水が泡立っているのを見かけますが、あれは合成界面活性剤を含んだ排水が原因と考えられます。せっけんは一度水に薄まって泡が消えると洗浄力を失い、生分解性も高いので環境負荷が非常に少ない洗浄剤です。

食器洗いにせっけんを使うのはもう一つ理由があって、合成洗剤には再付着防止剤という成分が入っています。これは溜めすすぎで汚れが再度食器に付かないようにするためのものです。合成洗剤で食器を洗い続けていると、この成分が何百層も重なって食器をコーティングし、食品中に溶け出して間接的に口に入ります。
ふだん合成洗剤で洗っている食器をせっけんで洗うとすっごいヌルヌルしますが、これは再付着防止剤のコーティングがせっけんの洗浄力によって溶け出すためです。このことが「せっけんはヌルヌルする」という誤解の元になっていたりします(再付着防止剤は洗濯用の合成洗剤にも含まれており、皮膚から人体に吸収されます)。

また、合成洗剤や柔軟剤による「香害」の問題もあります。タオルや布巾を合成洗剤で洗ったり、掃除用の合成洗剤で窓などを拭くと、人工的な香料の匂いが長く残り、人によってはかなり不快に感じます。化学物質過敏症の人への影響も心配です。

以上のような理由から、オトナイでは合成洗剤はもちろん、ファブリーズやリセッシュのような化学物質を含んだ製品も一切使っていません。夏の風物詩、蚊取り線香も天然の除虫菊を使用しています。
ちなみに家庭でも洗濯や台所はもちろん、シャンプーや洗顔などもすべて無香料のせっけん製品を長く愛用しています。子どもにも安心して使えるのが最大のメリットです。そして暮らしがシンプルで、家事が楽しくなります。

そんなシンプルなせっけんライフについて、オトナイで勉強会みたいなことをやりたいなあとずっと思っています。僕もそんなに詳しいわけではないので、どなたか一緒にやってくれる人いませんか?

本日13時オープンです

その他

本日6/14(金)は保育園行事に参加するため、オープンが1時間遅れて13:00~18:00の営業です。
よろしくお願いします。

chick Live in オトナイ

その他イベント音楽

1年ぶりにchickの3人が帰ってきます!

chick Live in オトナイ
 ~Opening Act. 吉田姉妹

4/7(日)
Start 13:30 (Open 13:00)
一般¥1,500
学生¥1,000
小学生以下無料
(+1drink¥300 order)

要予約
Tel 080-5355-1074(シラマサ)
E-mail info@otonai.main.jp
またはオトナイ店頭、通りすがりなど伝われば何でもOKです。

そしてオープニングアクトは吉田姉妹
妹のりんちゃんは去年のスローな暮らしでの演奏や、手作り雑貨販売でもおなじみです。
お姉さんの演奏はオトナイでは初めて。
二人の思いを文章で送ってくれたので、紹介します。

◯昔からピアノの音色が大好きです。
自分が大好きな
そして親しみやすい曲をいくつか選びましたので
聴いて下さると嬉しいです。
姉(17歳)

◯去年から
ピアノや電子キーボードをひく事が好きになり、
どくがくで曲をひき始めました。
ラとかソとか、音符が全然分かりません。
間違えるかもしれないけど
楽しんでひきます。
妹(12 歳 不登校)

ほとけばら遊園の紅葉です

その他周辺情報

今朝のほとけばら遊園です。
この庭園はいろんな種類の木があるので見頃がしばらく続きます。

店主は紅葉が好きかっていうと、正直そんなめっちゃ好きってわけでもないです。「とりあえず逆光気味に撮っとくかー」くらいの薄いモチベーションで撮ってるの、見る人が見たらわかると思います。春の桜とかもあまり興味ないです。なんででしょうね。どっちかというと、枯葉や落ち葉のほうに惹かれます。だからこの3枚のうちでは、最後の一枚だけはちょっと好きかなと思います。でもそれによって誰も傷つけないし、迷惑もかけてない。オトナイが好きな人もいれば、そうでない人もいる。それもやっぱり誰も傷つけない。自由でいいと思います。
オトナイが好きだなーと思ってくれる人を、今日もお待ちしてます。

ご参加いただきましてありがとうございました。

その他

先日開催した講演会の主催者である地域サロン「もみの木カフェ」の代表からお礼のメッセージが届きました(といっても店主の母なんですけどね)。
以下に転載します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ご参加いただきましてありがとうございました。
10月12日宇津田含講演会「今をどう生きますか?」
まだ、あの日の余韻に浸ったまま居ります。

安倍政治と世界情勢、とくにアメリカとの関係を話されました。原爆投下の真実も。
地球温暖化の対策は待ったなし!!
どうしたらいいのでしょう?いままでの暮らし方をどこか、なにかを工夫して環境を守り育てるためにみんなでアイデアを出し合いましょう。森林を育てる、太陽の光を浴びる、エアコンは・・・・
どんな食生活をすれば、病気になるのを減らすことができるでしょうか。
「まごわやさしい」
☆豆・ごま・わかめ(海草)・野菜・魚・しいたけ(きのこ)いも☆
昔から食べてきた和食を食べていたらいいんじゃないか、などなど。

タイトルの「今をどう生きますか?」は「幸せに暮らしたい、優しさと意志を持ち続けたい、平和を守りたい」・・・・という願いをこめて決めました。
秋の陽射しのそそぐ午後のひととき、一期一会に感謝します。
ありがとうございました。

白砂やす子

被災者支援の進捗ご報告

その他

以前お知らせした、売上の1割を西日本豪雨災害の支援にあてる件の進捗についてご報告です。
この間お店を休んでばかりでなかなか売上が貯まりませんでしたが、おかげさまで少しまとまった額になりました。その全額ではありませんが、まず第1弾として【豪雨災害復興】愛媛県のみかん産地”吉田町” みかんづくりを再開したいに寄付しました。

このプロジェクトはFacebookで知って、みかん作りにかける地域の思いと被災後の過酷な現状、今後の展望といったストーリーがとてもよく伝わってきました。広島県内ではありませんが、災害に県内も県外もないと思い、1回目の支援先はこちらを選びました。
やっぱり発信力って大事ですね。とはいえ、発信力の有無で支援に格差が出るのはそれはそれで厳しい現実だと思います。それではSNSの苦手な高齢者などはどんどん取り残されてしまう。支援が必要な地域や団体の情報があったらぜひ教えてください。

返礼品のみかんジュースは「学校にいきたくないきみへ」プロジェクトで使わせていただこうかなと思っています。まあ届くのがだいぶ先なので、それまではいつものみかんジュースになりますが。
ご寄付くださった気まぐれけーじのそば屋さん、ご協力いただいたみなさん、ありがとうございました。

売上の1割を被災者支援にあてる取り組みは今後も継続していきます。ご協力よろしくお願いします。

哲学カフェ@オトナイ

その他

オトナイで哲学カフェを開催します。

哲学カフェ@オトナイ Vol.1
【日 時】7月16日(月・祝)13:30~15:30

【参加費】大人300円(中学生以下無料)+ワンドリンク
【申込み】不要

 ※定休日につき、参加者以外の方は入店ご遠慮ください。

哲学カフェとは、文字通りカフェで開かれる哲学的な対話の場です。
発祥は哲学の街パリ。アカデミズムに閉じ込められた哲学を市民の手に取り戻そうというムーブメントの側面もあったと思います。
だから誰にでも門戸が開かれていることが大前提。哲学といっても小難しい議論をするわけではありません。ソクラテスやニーチェを知らなくても大丈夫です。取り上げるテーマは私たちの暮らしや社会にかかわる身近な話題です。<人の話は最後まで聞く><意見を押し付けない>などの最低限のルールさえ守ればOK。発言を強制されることもありません。
正解や結論を求めるのではなく、ひとつのテーマについてじっくり話し合う中で、人の意見を聞き、自分の考えを深め、対話すること自体を楽しむのが哲学カフェです。

第1回めのテーマは「家族」。
進行役はもみの木セミナーでおなじみの宮原浩智さん(社会福祉士・認定精神保健福祉士)です。
ショッキングな西日本豪雨災害を受けてテーマの変更も考えましたが、あえてこのままいくことにしました。身近で起こった災害なので、話は自然とそちらに流れるかもしれません。そこから「家族」についての考えが深まっていくかもしれませんね。

予約不要。どなたでも参加できます。子ども連れ、お子さんの参加も大歓迎です!

営業予定

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

が休みです。

ご来店前にホームページ、フェイスブック、グーグル検索でご確認ください。

ご案内

Tel 080-5355-1074
営業時間 12:00~18:00
定休日 日・月曜日、その他不定休

カテゴリー

Enjoy this blog? Please spread the word :)