カテゴリー: 周辺情報

ほとけばら遊園の紅葉です

その他周辺情報

今朝のほとけばら遊園です。
この庭園はいろんな種類の木があるので見頃がしばらく続きます。

店主は紅葉が好きかっていうと、正直そんなめっちゃ好きってわけでもないです。「とりあえず逆光気味に撮っとくかー」くらいの薄いモチベーションで撮ってるの、見る人が見たらわかると思います。春の桜とかもあまり興味ないです。なんででしょうね。どっちかというと、枯葉や落ち葉のほうに惹かれます。だからこの3枚のうちでは、最後の一枚だけはちょっと好きかなと思います。でもそれによって誰も傷つけないし、迷惑もかけてない。オトナイが好きな人もいれば、そうでない人もいる。それもやっぱり誰も傷つけない。自由でいいと思います。
オトナイが好きだなーと思ってくれる人を、今日もお待ちしてます。

コンサートのおしらせ

イベント周辺情報音楽

大朝在住のダーシーとその友人のコンサートです。
ダーシーの歌はほんといいです。おすすめ!

【日 時】8/15(水)19時~
【会 場】北広島町大塚1492

場所は田んぼの中の道を少し山に登っていったところにある一軒家です。オトナイから車で5分くらいですが、ナビがないとわかりにくいです。
不安な人はオトナイで18時半頃まで待っていっしょに行きましょう!

お花見カフェ

周辺情報

裏山の桜が咲きました。

急ごしらえのベンチを置いたので、お花見カフェはいかがですか? コーヒー(ホット・アイス)とジュースのみテイクアウト可能です。

絶景とまではいきませんが、大朝盆地が一望できるスポットです。
ちょうど真正面に圓立寺さんの有名なしだれ桜が見えます。向こうからはこちらが見えます。ぜひ両方から春の大朝の景色を眺めてください。

このへんの桜が咲くのは例年だと4月中旬なのでのんびりしていたら、今年は思いのほか早く咲いてしまって整備があまりきちんとできていません。
足元が悪いので、長靴をお貸しします。店主の手が空いていればトレッキングガイドもします。

そして裏山には三つ葉、ヨモギ、フキ、つくしなど春の野草がいろいろあります。ご自由に摘んで帰ってください。春の野草はおいしいうえにデトックス効果が高いそうですよ。

猫も食べています。

紅葉がピークです

周辺情報

今週も水~日オープンです。
11/3(金)の祝日も営業します。

今朝のほとけばら遊園。
紅葉は今週あたりがピークかもしれません。
この落ち葉の積もった風情がまたよい。

 

周辺情報日常

毎年思うのは、収穫前の田んぼってほんとに黄金色なんですよね。この写真は窓辺にPCを置いてなるべく見たままに近づけるよう画像調整してますが、それでも実際の色には及びません。
この風景を前に俳人なら俳句を詠むでしょうし、絵描きなら絵を描くでしょうし、音楽家なら音楽を作るでしょう。今の店主は仕事と育児に追われる生活者ですので何もできません。でも生活者には生活者なりの感受性があると思っています。草取りをしている爺ちゃんもときどき顔を上げて遠くを見てました。
「自分の感受性くらい 自分で守れ ばかものよ」
いつも自分に言い聞かせている言葉です。

この季節はとにかく散歩がおすすめです。車は置いてもらって結構ですので、ぜひぐるりと歩いてみてください。オトナイの前の道を右に行っても左に行っても回って戻ってこられます。

そしていつも水を汲ませていただいているほとけばら遊園の紅葉がはじまっています。見頃はまだ先ですが、こちらもドライブがてら訪ねてみてください。オトナイからは車で5分くらいです。

秋の空どこが抜けたか見上げ居り   時雨彦

(D)

芸北ぞうさんカフェ!

コンセプト周辺情報日常

 

日曜日は家族で芸北ぞうさんカフェに行ってきました。
昨年改装された店内は広くて雰囲気たっぷり。有名なぞうさんペーパーなどの雑貨や物珍しいアイテムがいっぱい。娘も大はしゃぎで楽しんでいました。

僕は5年前のオープン当初から年1回くらいのペースで来ています。近くて遠い芸北。当時はまだ大阪に住んでいたので「へー、芸北にこんなおもしろい店ができたんだ」という程度の認識でした。
こっちに戻ってからは仕事でもプライベートでもいろんなところでぞうさんカフェの噂を聞いて、なんかすごいことやってるなあと思ってました。
なんせFacebookのいいね!が5年で3000オーバーの怪物カフェです。人口2万人未満の町で、ですよ。
僕たちの敬愛する大阪の超人気カフェうさぎとぼくも5年で3000いいね!くらいです。もちろん数がすべてではないですが、商圏のちがいを考えたらどれほどすごいことかわかると思います(ちなみにオトナイは開業10か月で300いいね!くらいです。本当にありがとうございます)。

じつは、僕はここの怪物もとい名物店主の植田さんにはちょっと恩を感じていることがあります。
こっちに戻ってきて勤め人をやっているときに、たまたま仕事でぞうさんカフェの近くに来たのでランチを食べに入りました。そこで植田さんといろいろ話している中で、脈絡は忘れましたが植田さんがふと「独立したらいいじゃないですか。サラリーマンの年収くらいはすぐ稼げますよ」と言ったことがなぜだか記憶に刻み込まれました。
そのときはもう仕事を辞めたくなっていたのかもしれません。その頃からどんどん精神的に追い詰められて、もうあかんというときに植田さんのあの一言が僕の背中を押してくれました。
別に稼げるってところに押されたわけではなくて、その言葉に逞しさというか、独立した人間の誇りのようなものを感じたんですね。当時の僕はとことん自分に合わない職場の中で、生来強いはずの独立心もぺしゃんこに潰れてました。あのとき仕事を辞める勇気を持てなかったら今頃どうなってただろうと考えることがあります。たぶん、今のように幸せな暮らしはできてないんじゃないかな、と。

…という話をこないだかあちゃん餃子の前でばったり会ったときに伝えたかったのですが、植田さんは全然憶えてませんでした。まあそんなもんでしょう。言った側は忘れていても、胸に刻み込まれた側はずっと憶えている。その言葉の強さはその人の生き方の強さに比例すると思うんです。

オトナイは人の背中を押すほど強いメッセージ性を前面に出すタイプではありませんが、ここに来てくれる人たちの胸に何かを刻み込めるような店になれたらいいなあ、と思います。

D

11/3臨時営業のお知らせ

お知らせ周辺情報

あす11/3(木)はオトナイオープンしてます!

ふだんの日曜・祝日は家族で過ごすため定休日とさせていただいておりますが、明日は特別に娘をばあちゃんに見てもらって営業します。
ばあちゃんも一日じゅう魔の2歳児の守りはしんどいだろうから、ときどき店に連れてきて放し飼いにすると思います。
お客様がおられる部屋にもお邪魔するかもしれません。とくにままごとキッチンのある和室あたり。
子が一人増えたか、あるいは孫と思い、見守ってやっていただければ幸いです。

ランチはハヤシライスになる予定です。
おやつもチーズケーキ、マフィン、スコーンを準備してお待ちしております。

オトナイから寒曳スキー場方面に1㎞ほど行ったところにある「ほとけばら遊園」の紅葉がはじまっています。
お越しの際はぜひお立ち寄りください。

D

dsc03890

dsc03883

薬師清水

周辺情報

オトナイでお出ししている水は天然水です。
口に含んだ瞬間「おいしい!」と驚かれる味覚の鋭いお客様もおられます。
「やわらかい」「やさしい」「甘い」など、表現は人それぞれ。味覚にかかわる日本語は豊かですね。
ランチのご飯はもちろんこの水で炊いています。水出しアイス珈琲など、一部のドリンクメニューにも使っています。

オトナイから車で5分ほどの「ほとけばら遊園」で汲ませていただいています。
その名のとおり仏様が見守る水場。持ち主の方がご厚意で開放されており、秋には紅葉の穴場になります。

dsc03318

最近このへんで熊の出没情報があったので、いつでも車に逃げ込めるように用心しています。
個人の土地であり、宗教施設です。感謝の気持ちと熊への用心をお忘れなく、オトナイにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

D

カレーを食べて考えた

周辺情報

今日のランチはつるや食堂の真倉農園カレーをいただきました。
さっぱりした辛さのさらさらカレー。卵も野菜も、付け合わせのらっきょうも美味しかったです。

0002DSC02532

つるやは大朝商店街の旧香川旅館を改装した食堂・カフェです。
うちとはほぼ同時期にオープンされたんですが、店休日がかぶっており、やっと今日うかがうことができました。
日替わり店主によるランチが名物で、木・金はカレーの日になってます。

0001DSC02537

オトナイとはまた違った味わいのノスタルジックな雰囲気でした。

日替わり店主というと、かつて住んでいた中崎町でも盛んに行われていたのを思い出します。コミュニティが活性化していくための一つの理想的な手法なのだと思います。
去年オープンしたかあちゃん餃子(これがまた絶品なのです)、そしてつるや。さびれていた商店街に新しい店ができ、人が集まってくる。これは本当にすごいことです。

僕たちはオトナイをコミュニティカフェに育てたいと思っているので、当然コミュニティへの思いは強く持っています。
が、あいにくオトナイがあるのは商店街から離れた辺境の地。ただ一口にコミュニティといっても、商店街とオトナイでは対象も方法も変わってくるし、変えなきゃいけないんだろうな、とも感じています。
インディペンデントな(独立した、自由な)存在でありつつ、コミュニティのために何ができるか・・・カレーを食べながらそんなことを考えました。

(D)

オトナイの日曜日

周辺情報

島根県邑南町のこめじるしに行ってきました。

オトナイもびっくりの山深いロケーション。
お店のすぐ裏には森が茂り、清流がながれ、コーヒーもおやつもとてもおいしくて、あまりの居心地のよさについつい長居してしまいます。
島根の窯元による器など、民芸品コーナーも一見の価値があります。

昨年オープンされたばかりですが、カフェとしてのクオリティは非常に高く、見習う点ばかり。
ご夫婦で営業されていたり、小さいお子さんがいたり、僕たちと共通点が多いこともあって勝手に親近感をもっています。

(D)

DSC02421

DSC02432

DSC02427

  • 1
  • 2

営業予定

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

が休みです。

ご来店前にホームページ、フェイスブック、グーグル検索でご確認ください。

ご案内

Tel 080-5355-1074
営業時間 12:00~18:00
定休日 日・月曜日、その他不定休

カテゴリー

Enjoy this blog? Please spread the word :)