カテゴリー: 講演・ワークショップ

ダーシーとアーサーのトーク&ライブ

イベント講演・ワークショップ

15日(土)、『ダーシーとアーサーのトーク&ライブ』を開催しました。
参加者はなんと約40人! 部屋4つと廊下にまではみ出す超満員でした。

最初に30分のコンサート。これは店主の希望でぜひにとお願いしました。ダーシーのオリジナルソング、ほんとにいいんですよ。彼女は大学院で詩を専攻していたそうです。店主の英語力がアレなので意味はほとんどわからないんですが。
途中から友人の土井さんが加わりビートルズとピンクフロイドのカヴァー、最後の曲はアーサーも歌いました。いいライブでした。

続いて2人によるトークです。
ダーシーとアーサーには2人の子どもがいます。ともに養子です。長女のメグちゃん(4歳)には、以前から養子であること、生んでくれたお母さんのことを伝えているそうです。

このアルバムには、メグちゃんが生まれる以前のことから、養子縁組をするに至った経緯が写真とともに綴られています。それを見せながら、自分たちがあなたをいかに大切に思っているかを話しているそうです。

アメリカでは養親縁組が一般的であること、子どもができないから養子をもらうのではなく、自分の子どもと養子をいっしょに育てる場合も多いこと、国籍や人種も関係ないことなど、日本での常識からすると驚くような話ばかり。

このような2人の信念を支えているのは、敬虔なクリスチャンとしての信仰心です。聖書の一節を引用しながら、養子縁組は神の望みであること、日本でそれを広めていきたいという思いをていねいに語ってくれました。

「以前住んでいた街では、メグちゃんが大きくなったとき、私たちのために苦労するのではないかという心配があった。でも大朝の人はちがう。今はそういう心配はしていない」というダーシーの言葉にグッときました。
この子たちが大きくなって、養子であることや親が外国人であるという理由で嫌な思いをするような町にしてはいけない。僕たちがオトナイという場を使ってできることがあるとすればそこだし、このトークイベントがその第一歩となったことに胸が熱くなりました。

ダーシー&アーサーファミリー、来てくださったみなさん、とてもわかりやすい通訳をしてくださった恭子さん、ありがとうございました!

講演会のおしらせ

講演・ワークショップ

あなたは、今なにかを求めていますか。
あなたにとって、幸せとはなんですか。

混沌とした今の時代に生きているわたしたちは、幸せや安住を願いながら、浮遊するプランクトンのように抗えない流れに漂っている感覚になるときもあります。
多発する自然災害の背景に地球温暖化があることは明らかです。でも、それを否定する人たちがいます。
人体にも環境にも危険な農薬や除草剤が毎日大量に撒かれています。でも、それは安全だという人たちがいます。
「今がよければいいんだよ」
「でも、やっぱりこどもや孫たちには美しい自然や安心して食べられる食品を残してあげたい・・・」

このままでは、子どもたちの未来はもうないかもしれない。

あなたは、今をどう生きますか?

もみの木カフェ主催・宇津田含講演会
今をどう生きますか?

日 時:10月12日(金)15:00~17:00
会 場:オトナイ1階和室にて(北広島町大朝577)
参加費:1,000円+ワンドリンクAll300円
申 込:0826-82-2382(シラマサ)

「みつばち先生」として親しまれている宇津田含さんの講演会のおしらせです。
宇津田さんは北広島町大朝でみつばち療法を用いた診療所の所長をされています。
その幅広い知識と深い洞察力に導かれながら、子どもたちの未来、わたしたち自身の未来についていっしょに考えませんか。

1回目の講演を聴かれた方の感想
——とても楽しい時間でした。どこかひとつでも変えることができたら、もっと希望をもって暮らすことができるかな、と思いました。

質問の時間もあります。ぜひご参加ください。

 

講演会のご案内

お知らせ講演・ワークショップ

「信と⼈と⼈⽣と」
 濱⽥裕三さん(⽇本キリスト教団牧師)をお迎えして

濱田さんは日本キリスト教団牧師、地域活動支援センターミルキーハウス施設長で、かつて北海道浦河の「べてるの家」草創期に関わっておられました。
濱田さんの今とこれからについてお話しをうかがいます。

⽇ 時:8⽉25⽇(土)14:00~15:30頃(13:40開場)
場 所:オトナイ(北広島町⼤朝577)
参加費:600 円+ワンドリンクオーダー
定 員:15 ⼈
*事前申し込み優先,満員の場合はお断りすることもあります。
事前申し込み/問い合わせ:メールでbeech2018@mbr.nifty.comまで。返信まで最⼤2 ⽇お待ちください。

コミュニケーションは難しい

地域活動子育て講演・ワークショップ

2月以来の開催です。第5回目かな?
今回のテーマはずばりコミュニケーション。はい、苦手です。みんな多かれ少なかれ苦労してますよね。自分は問題ないという人はたいてい何か勘違いされています(個人の見解です)。

参加費は無料ですが、ワンドリンクご注文くださいませ。

ガーランドをつくろう!

イベント講演・ワークショップ

春休み企画「ガーランドをつくろう!」のおしらせです。
ガーランドとは、天井や壁に飾るフラッグ状のインテリアです。

日 時:4/4(水)13:30~16:00の間ならいつでも参加自由
参加費:無料(1ドリンクご注文ください)

作り方は地域の人がていねいに教えてくれるので、子どもでも簡単に作れます。
写真は古民家なのでシブい感じになっていますが、パーティーやイベント会場などにぴったりです。

 

 

もみの木セミナー

講演・ワークショップ

第3回もみの木セミナーのお知らせです。

似顔絵作家・イラストレーターのたむらみかさんが素敵なチラシを描いてくれました。

主催は地域サロン「もみの木カフェおおあさ」。オトナイは協賛といったところです。
店主は店番があるのでちゃんと参加したことはないんですが、対人関係(親子関係が多いかな)の悩みごとや困りごとをていねいに解きほぐしていく感じです。
具体的な事例にもとづいてわかりやすく説明してくださり、参加者の実際の困りごとに寄り添った内容なので、初めて参加される方でも大丈夫です。

申し込み・問い合わせはチラシに記載の電話番号まで。

フェルデンクライスメソッド体験会再び

イベント講演・ワークショップ

「フェルデンクライスメソッド」というボディワーク体験会のお知らせです。

フェルデンクライスメソッドとは?
☆創設者のフェルデンクライスはサッカーと柔道が⼤好きでしたが、膝に⼤けがをしました。「もう治りません」と⾔われて、物理学者だった彼は⾃分で治すことにしました。彼は、痛んだ部分そのものは治せないけど、新しい動きを学習すればまたスポーツできるかも」と考えました。そして競技に復帰したのです。
☆⾃分の呼吸と動きに注⽬して、新しい使い⽅を探ることで、おだやかに楽に動けるようになろうとするボディーワークです。
☆医療、プロスポーツ選⼿から普通の⼈まで楽しみながらできます。

☆体験会のご案内
⽇時:2017 年10 ⽉29 ⽇(⽇) 午後1 時半〜3 時半
場所:オトナイ(北広島町⼤朝577)
料⾦:2500 円(飲み物付き)
講師:渡邊章 さん(作業療法⼠)
定員:10 ⼈,予約制/先着順
申し込み:メール info@otonai.main.jp
またはFacebook メッセージでどうぞ。

※動きやすい服装でおいでください。しかし激しい/難しい動きをするわけではありませんのでご安⼼ください。

(体験者の声)
ほとんどの時間は寝転がって,少しの体の動きや呼吸や,⾃分の体を触ってという指⽰に従いつつ,いろんな体の構造についての薀蓄?を聞きながらの1 時間半でした。私は腰痛がずいぶん楽になりましたが,⾒た⽬に関しては,⼀緒に受けた⽅からは「⾸が気持ち悪いくらい伸びてる」と⾔われ,その後2 週間くらい持続しました。(M)

クロッキー教室

アート講演・ワークショップ

今回のテーマは「量感」。
物を輪郭線で描写するのではなく、量として捉える練習をしました。
聞いただけでは非常に難しそうですが、島田愛子先生の教え方は哲学的でありながら実践的で、苦労しながら描いているうちに毎回「なるほど、こういうことか!」という発見があります。

そうはいっても自分にできるだろうか、と躊躇される人もおられるでしょう。
そこで今回、店主が恥を忍んで劇的ビフォーアフターをお見せします。

まずはレッスン前に店主が自主練で描いた林檎がこちら。

ヤバくないですかこれ? 我ながら落ち込みましたよほんと。
日頃芸術について知ったかぶってる店主ですが、実態はこんなもんです。眼高手低というやつです。

で、その後のレッスンで梨を描きました。
それがこちら。

ちょっとドヤ顔していいですか?
量感を意識しながら輪郭線を用いずに表現するとこれだけ物質感、立体感が出てくるんですね。
こんなふうに、1時間のレッスンで確実に進歩します。

レッスンの流れは最初に静物でその日の課題を練習して、次に人物クロッキーで実践という感じでやっています。
今回は人物でも量感を捉える描き方をしました。

特別公開! 先生が5分で描いたクロッキーがこれだ!

いやーすごいですね。パリの街角の画廊にかかっていそうです。
ちなみにモデルは店主です。こういう絵なら描いてもらってもうれしいし、自分でも描いてみたいなーと思います。

受講生募集中です。
詳細はこちら

(大地)

営業予定

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

が休みです。

ご来店前にホームページ、フェイスブック、グーグル検索でご確認ください。

ご案内

Tel 080-5355-1074
営業時間 12:00~18:00
定休日 日・月曜日、その他不定休

カテゴリー

Enjoy this blog? Please spread the word :)