sentio hero

年年歳歳筏津曼荼羅芸術祭

アートイベント

この北広島町で、アートによる地域おこしが着々と広まっています。
近日開催されるアートイベントのお知らせです。

「年年歳歳筏津曼荼羅芸術祭(ねんねんさいさいいかだづまんだらげいじゅつさい)」

場所:広島県山県郡北広島町筏津656−2(筏津芸術村)
期間:8月11日(金)〜8月20日(日)午前10時〜午後5時
お問い合わせ:0826-82-2760(筏津芸術村)
※公式ページはこちら

芸術家が現地に滞在して制作を行う「アート・イン・レジデンス」という手法による企画です。
広島市立大学芸術学部の学生12名がすでに現地入りし、制作を行っています。
昨日の歓迎会で制作途中の作品を数点拝見しましたが、力のあるユニークな作品ですよ。完成が楽しみです。

筏津芸術村はオトナイから車で10分程度。
現代アートはみんなで見るともっと楽しいので、オトナイ発のミニツアー的なものも計画中です。営業時間とモロかぶりなので難しいかもしれませんが…。実現可能なら近日中にお知らせします。

(D)

レノンと足穂とパンケーキ

コンセプト

店主が言うのもなんですが、オトナイはおもしろいお店です。
昨日のお客さまからはジョン・レノンの「失われた週末」について教えてもらいました。レノンは昔から好きで楽曲はほぼ全部聴いてますが、伝記的な部分にはあまり興味がなかったのでこの件は初耳でした。すぐにネットで調べましたよ。
で、今日のお客さまとは漫画や文学の話をしていて、稲垣足穂をすすめられました。名前は知っているけど読んだことがない作家。父の遺した蔵書の中にあったのでさっそく読んでみようと思います。
うちのお客さんおもしろすぎないですか。僕も客の立場でいろんなカフェに入り浸ったけど、なかなか店主とこんな話はできなかったなあ。

僕の理想とするカフェは、ゆっくり時間をかけて文化が醸成されるような場。元来カフェはそういう場であったし、特にこういう田舎ではカフェ一軒が大きな役割を持っていると思っています。レノンと足穂の話ができて、パンケーキが食べられる場所なんてなかなかないですから。
オトナイにとって文化的な場であることは、美味しいパンケーキがあるのと同等か、それ以上に超重要なミッションなのです。

(D)

 

 

 

8月の営業予定

お知らせ

あっという間に8月ですね。
今月もひきつづき月・火・祝定休です。
お盆は12(土)13(日)に営業しますので、ふだんなかなか来られないお客さまにお会いできるのを楽しみにしています。

2017年8月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

が定休日です。

オトナイアツクナイ

お知らせお部屋

この夏の暑さに負け、とうとうエアコンを設置しました。

・なるべく自然の風を感じてほしい
・古民家の外観に室外機がそぐわない
・予算がない

などの理由(言い訳)で結論を先送りにしていましたが、もう無理です。
ほんとに大朝も暑くなりました。店主が子どもの頃は真夏でも扇風機で十分過ごせたし、朝晩は寒いくらいだったのですが。
取り付けにくい場所に見事に収めてくださったエディオン大朝店さん、ありがとうございました。

涼しくなったことだし、夏休みの宿題でもどうですか?
子どもだけでも大歓迎です。

(D)

 

オトナイ音楽部!

音楽

オトナイファミリーは音楽好きです。3歳の娘もスピッツが大好き。
そんな僕たちにとって、オトナイ開業当初からの夢はいつか音楽のイベントを開くこと。
でも、本当にやりたいのはそこなのかな・・・? そんな疑問がずっと拭えませんでした。

店主が大阪にいた頃メインでやっていた音楽活動は、ダウン症という障害を持つドラマーA君を中心にクセのある連中が集まったバンドでした。技術的にはいろんな課題があって、みんなが落ち込むようなひどいライブもありました。でも魂がこもったときの演奏はすごかった。なにより、A君の自宅スタジオの家庭的な雰囲気の中でする練習が他のどんなバンドより楽しかったのです。

また他ではギターサークルを主宰して、毎週土曜日の夜に集まって練習に励んでいました。今でも忘れられないのがそこに来ていた70歳くらいのおばあちゃん。ギターを持つのも初めて、コードを押さえるのも苦労の連続でしたが、発表会で訥々と歌い上げた弾き語りは、どんなプロの演奏よりも胸を打つものでした。
そんな音楽体験が僕にとっての宝物であり、音楽にプロもアマも上手も下手も関係ないという信念につながっています。

もちろん音楽を発表・鑑賞する場としての、ビジネスとしてのイベントも必要だし、僕もライブやコンサートに行くのは大好きです。でも、それだけでなく“ミュージシャン”と“観客”という立場を超えて、もっといっしょに、もっと身近に、生活の一部として音楽を楽しめないだろうか。
かつてヨーロッパでも、日本でも、家庭の中に音楽があった時代がありました。そんな豊かな時間を取り戻したい。
というわけで、オトナイ音楽部を作りました!

こんな感じで楽しくやってます。
あなたもいっしょに音楽をたのしみませんか?

活動日は毎週日曜日の営業終了後(17時~)。
予約不要、参加費無料です(小学生以上は1ドリンク制)。

♩いっしょに演奏したい→楽器持参大歓迎!
♩歌いたいから伴奏してほしい→最初はとりあえず店主ががんばります!
♩わしゃ聴くだけでええわ→それもあり
などなど、参加の動機は自由です。

条件はたった一つ。
いっしょに音楽を楽しみたいという気持ち。
ただそれだけです。

ゆくゆくはみんなでバンドを組めたらいいなあ…と、店主の夢はふくらんでいます。

(D)

今年の『スローな暮らし』は…

お知らせスローな暮らし

オトナイの古民家で、毎年夏に『スローな暮らし』というハンドクラフト&ワークショップのイベントを開催してきました。
2009年に店主の母と地域サロン「もみの木カフェ」のメンバーが始めたのが出発。2015年の第7回をもって引退した母の跡を継いで、オトナイとして初めて開催したのが去年のことでした。
8月11日の山の日に開催したところ例年以上の集客があり、参加者それぞれに達成感を味わい、交流もたくさん生まれて大成功といえるものでした。暑いけど台風も来ないよい時期だし、8/11を定例化しようという案もありましたが、今年はまだ開催準備ができていません…。

県内でも、この町内でも、ハンドクラフト系のイベントがかなり増えてきました。既製品ではなく、ていねいに作られたハンドメイドの製品を使いたい、自分でも作りたいと思う人がそれだけ増えてきたということです。この種の試みは、歴史を紐解けば大量生産・大量消費社会に対するカウンターカルチャーという側面もあったと思いますが、今ではそこまでとんがらずに、ごく自然に自分のライフスタイルとして取り入れている人が増えているように思います。
『スローな暮らし』というネーミングは母たちが考えたものですが、オトナイとして引き継ぐにあたってそのまま使わせてもらいました。それはなんでもスピードと効率を追い求めるファストな社会に対するアンチテーゼであり、オトナイのコンセプトにも合ういいネーミングだと思ったからです。

2009年当時は、このへんではこういったイベントはほとんどなかったと思います。それが今これだけ増えて定着してきたということは、手作り製品を買って使うことに対する人々の意識が非日常レベルから日常レベルの消費行動に変化しつつあるということです。『スローな暮らし』の社会的使命は終わりを迎えている、というのが僕たちの実感です。発展的解消へ向かうか、次のステージを目指すか——コンセプト・内容も含めて仕切り直しが必要です。
秋頃にはやりたいと思っていますが、妻の出産も重なるので厳しいかも…。
いっしょにやってくださる方、募集しています!

(D)

火曜日は定休日です

お知らせ

本日7/4(火)は定休日です。
今月から営業日を水〜日、定休日を月・火・祝に変更しています。
お出かけの際は台風情報にお気をつけください。

日曜日もオープンします

お知らせ

ご要望の多かった日曜日営業を7月からスタートします。
営業時間は他の曜日と同じく11~17時です。

とりあえず7月中はテスト期間とさせていただき、8月以降も継続するかどうかはまたお知らせします。なにぶん妻が妊娠7か月ですので、秋ごろにまた変更の可能性もあります。ややこしいことで、どうもすみません。

というわけで、定休日を月・火・祝に変更いたします。最初はこまめにフェイスブックで営業予定をお知らせしますので、ご来店の前にご確認いただければ幸いです。

これまで日曜日にお休みをいただいていたのは保育園が休みだからというのが最大の理由です。
娘も3歳になり、だんだんお店で過ごすことができるようになりました。それどころか人見知りの両親に似ず、まーコミュ力の高いこと。かまってくれそうなお客さんには超積極的に(彼女なりの)接客をしてくれます。
それでも人のことをよく見ていて、自分の時間を過ごしたい雰囲気のお客さんのところには近づきません。なかなかよくできた子です。

そんな看板娘とともにお待ちしております。

手紙

民泊

民泊の子たちから手紙が届きました。

先生に書かされてる作文じゃなくて、ほんとの気持ちを書いてくれてるのが伝わってきます。
ゆったりとした時間の流れ、おいしい野菜、きれいな空気、星空。
大朝のいいところをしっかり覚えてくれてます。
それと、みんなテングシデのことを書いてます。印象的なんでしょうね。

D

取材ラッシュです

メディア

広島テレビ「テレビ派」の取材でした。

※店主は別に怒っているわけではありません。

娘はレポーターのお姉さんが気に入ったのか、かつてないほど饒舌でした。
店主は昼のテレビを見ないのでこの方のことも失礼ながら存じ上げませんけど、新人さんなのかな?スタッフからいろいろとアドバイスを受けられてて、どの仕事も大変だなあと思いました。
この方、チーズケーキの隠し味を見事に言い当てました。すごい味覚の持ち主です。残念ながら撮影後でしたけど…。
グルメレポーターとしては強力な武器なので、自信をもってどんどん突っ込んでほしいと思います。応援してます。
放送はいつだったかな…。また確認してお知らせします。

D

営業カレンダー

2017年9月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

が定休日です。
※9/7(木)15(金)22(金)24(日)は臨時休業です。
※9/23(土)はイベント「スローな暮らし」です。

カテゴリー